代表挨拶

Message
OPTO代表挨拶

安田享よりご挨拶-太陽光エネルギーの可能性-

環境技術開発事業は、自然エネルギーの活用が必須と言えます。環境問題の根本は、エネルギー利用技術に集約されます。石炭・石油も太陽エネルギーの貯蔵庫(電池)と考えられます。その化石燃料の活用で現代社会は進化してきました。同時に金属は錆びる・コンクリートは中性化する・木材は腐食するという現実があります。いわばこれは自然の流れでエネルギーが低い方へ安定化していきます。このような劣化を抑制し、保全するにはエネルギーが必要であり、太陽光のエネルギーの有効利用が最適です。このようなエネルギー変換技術という視点から環境保全技術を開発しました。少しでも社会に役立てれば幸いです。